2016年度 マリンフェロウス活動状況 レポート
1) レース運営艇の整備  空気チューブの交換、船底塗装を実施
  2016年4月26日、5月2日、3日 :5月中旬に実施のモス世界選手権に1週間以上葉山港に艇を係留するために、艇に船底塗装を実施しました(塗装なしだとウツボ類が付着することで)
APゴムはチューブが劣化していることで、新規のチューブを手配していましたが、その交換作業をMFで行いました。
 

 
 2) Int. Moth World (葉山開催) の運営支援 
  4月27日トライアルレース 5月21日から29日まで毎日平均8名、江の島から葉山新港へ運営で通いました。
 
 
 3)ジュニアセーラー育成合同練習会
  毎年toto(日本スポーツ振興センター)よりくじ助成金を受けて、ジュニアセーラーの育成事業を行っています。
 運営にMFは参加しています。
 
     戻り